プラナマヤコーシャ

プラナマヤコーシャについて学びます。

ヨガを極める㉒

体系的なクンダリーニの目覚め ヨガの訓練によってクンダリーニを目覚めさせるのは、体系的で、段階的なプロセスです。ここで重要な点は、クンダリーニが目覚めると、ハタヨガの訓練の助けでスシュムナーを通して進んでいくことです。 …

ヨガを極める㉒ もっと読む »

ヨガを極める㉑

スシュムナーナディー スシュムナーはすべてのナディーの中で最も重要です。それは宇宙の維持者で、宇宙への道で、そして救済の道です。それは微細で、見ることはできません。スシュムナーは脊髄もしくは脊柱の中心に沿ってあります。 …

ヨガを極める㉑ もっと読む »

ヨガを極める⑳

エネルギーの障害 金属を引き寄せる磁石を考えてみましょう。厚い紙を磁石の前に置いたなら、それは以前ほど強く金属を引きつけないでしょう。 磁石の前のバリアが大きければ大きいほど、その効果が弱まります。 イダーとピンガラーの …

ヨガを極める⑳ もっと読む »

ヨガを極める⑲

ヨガにおける精神的な向上 プラーナはピンガラーナディによって、そして心はイダーナディーによって象徴されます。プラーナを制御する道は精神的な向上への科学的なアプローチです。 多くのヨガインストラクターはハタヨガは肉体的なエ …

ヨガを極める⑲ もっと読む »

ヨガを極める⑱

ハタヨガにおけるプラーナの重要性 ハタヨガでは、深い眠りの状態で心が失われているときでもプラーナは存在するので、プラーナは心よりも上位に考えます。したがって、プラーナは心よりもより重要な役割を果たします。 もしプラーナを …

ヨガを極める⑱ もっと読む »

ヨガを極める⑰

プラナマヤコーシャへの影響 クンダリーニの目覚めの過程において、訓練者はナディーを浄化するだけでなく、プラーナの量と質を高め、それを保存しなければなりません。 プラーナは脊柱に沿ってある6つの主な中心に蓄積されます。これ …

ヨガを極める⑰ もっと読む »

ヨガを極める⑯

私たちの活動とプラニックボディ すべての存在は命と存在を与えるプラーナの構成物です。各個人のプラーナの量は個性の力によって示されます。 しばしばプラーナは呼吸として訳されます。しかしプラーナは私たちが呼吸する酸素や空気で …

ヨガを極める⑯ もっと読む »

ヨガを極める⑮

プラーナの役割 すべての5つの覆いは、それらに栄養を与え、支え、そしてそれらの適切な関係を維持するプラーナによって広がっています。1つのコーシャからもう1つへの動きはまたプラーナの助けによって達成されます。 どのようにプ …

ヨガを極める⑮ もっと読む »

ヨガを極める⑭

プラニックボディとは もし私たちの知覚がプラニックボディに調子を合わせることができたなら、私たちは何千もの細い電線のような構造を持つ光の身体を見るでしょう。これらの電線のような構造はナディーです。ナディーはエネルギーの流 …

ヨガを極める⑭ もっと読む »