ヨガを極める58

否定的な心の影響

どのように否定的な心がプラーナに影響するでしょう。すべてのプラーナが調和しているとき、身体と心は理想的な状態です。しかし、これは通常ではありません。使いすぎや間違った使い方のため、ほとんどの人のプラーナは不調和の状態です。

日々の生活で、心配やストレスが最大限に、プラーナを使います。従って、プラーナの場が使い果たされています。これは、結果として、疲れ、憂鬱、そして不効率な消化や循環の原因となります。この悪いサイクルが続くにつれ、身体は歩いたり、仕事をしたり、考えたりする力を失います。そして神経症や不安を引き起こします。

これを正すために、プラーナが継続的に充電されることが必要です。そうすることで、それらの機能が最適化され、調和が維持されます。これがプラーナーヤーマの第一の目的です。訓練を通して、プラーナを充電します。プラーナが十分に充電されると、それは目覚めます。

ヨガにおける思考の影響

どのように思考はプラーナ、もしくは微細なエネルギーシステムに影響するでしょう。

思考、心の形態と変容は、心と意識にエネルギーの波として存在します。従って、それらは、ナディスにおけるエネルギーの傾向に直接、そして生得的に影響します。

思考の性質によって、エネルギーネットワーク全体で、チャクラと同様にそれぞれのナディスが影響されます。もし思考が確認されなければ、エネルギーシステムは時間をかけて使い果たされます。

否定的な思考パターンが強化され、心は弱められます。このような理由から、妄想やサムスカーラから自由になるのは難しいです。例えば、横柄さの経験にひたることで、マニピューラとアナーハタの領域と、そこでのナディスのネットワークに障害を生み出します。横柄さのすべてのさらなる波は、障害を強化します。

抑圧する傾向は、アナーハタとヴィシュディ領域における障害を生み出します。ナディスにおけるこれらの障害はしばしば身体の病気として現れます。

プラーナーヤーマの間、私たちはゆっくりと深い呼吸をするので、プラーナが阻害された部分に導かれます。この過程を通して、エネルギー回路が回復し、弱い部分が徐々に力を取り戻します。この部分のナディスを通して、プラーナの流れが増加し、障害を取り除きます。

たとえ私たちが自分の固有の障害に気づいていなかったとしても、プラーナーヤーマが正しく訓練されたとき、エネルギー循環全体が影響され、徐々に浄化されます。浄化は、プラーナのレベルと同時に、身体と心のレベルで達成されます。これは、たくさんの肯定的な変化をもたらします。

落ち着かない心

絶えず動く心は私たちのエネルギーにどのような影響を与えているでしょう。

執着はエゴから生まれます。エゴには自己を強化する隠された欲望があります。他に印象を与えようとする隠された欲望があります。他を押しやり”私”を主張する隠されたエネルギーがあります。心を客観的に見て、現れる様々な状態を観察するとき、確かに執着がそこにあります。

この執着のため、心のエネルギーは、一点に集中する代わりに分散します。落ち着きのなさは、心の性質だと言われます。しかし、心が安定するときに、それが受け取る安らぎは、落ち着きがない状態では達成されません。従って、落ち着きのなさは、心の本当の性質ではありません。

心の基本的な位置は平安で、この状態でそれは、それ自身でエネルギーを充電することができます。

ヨガにおけるエネルギーの調和

身体と心のエネルギーを調和する方法は何でしょう。

Hathaという言葉は、太陽のエネルギーと月のエネルギーの2つの面を象徴しています。Haはプラーナの力に関係する太陽のエネルギーを表し、thaは心の力に関係する月のエネルギーを示します。

ハタヨガの目的は、身体と心の活動を調和することです。私たちは、これら2つのエネルギーがあるので生きています。プラーナの力のため、私たちは身体において活力を経験します。そして、心の力のため、私たちは心の活動を経験します。

ハタヨガは、身体と心の調和やバランスを生み出す方法です。ハタヨガは、プラーナと心の力の制御が完了するときに完成します。ハタヨガは、身体におけるプラーナの流れを調和させる方法で、それによって、心の分散した状態を集中した状態へと変換します。

クンダリーニの目覚め

プラーナと心の力は、どのようにクンダリーニを目覚めさせるでしょう。プラーナがスシュムナーの入り口で保持され、ネクターがサハスラーラで保持されるとき、クンダリーニが、ネクターとプラーナの両方を奪い、目覚めると言われています。

クンダリーニがビンドゥへと上昇すると、すぐにネクターがアジュナへと流れ始めます。そこからシステム全体が満たされます。結果、至福に満たされた状態になります。

それは、身体と心のネクターの浸透による経験の変換過程です。身体と心が安定し、そして、それはスピリチュアルライフにおける記念すべき達成の基礎です。

心の力の流れを制御することができるヨギーやヨギーニは、ビンドゥを安定化させ、結果として、ネクターがこぼれることなく、プラーナによって干からびさせられません。

Powered by 超美人ヨガ(AnandaYoga)
「King of Yoga(ヨガの王道)」
ここでしか学べないヨガがある!